探偵の人探しに関する疑問

探偵業に関する疑問

人探し調査の疑問

探偵の調査業務でテレビなどでも放送されることがある人探し、行方調査は探偵という職業でもっとも一般に認識されている調査業務ではないかと思います。

 

テレビで調査の方法を見る機会もあるので、どんな調査をおこなっているのか知っている人もいるかもしれませんが、ここではそんな人探し、行方調査に関する疑問について解説をしたいと思います。

 

探偵の人探し調査と、警察の行方不明者捜索の違いを知っている人は少ないと思います。
一般的にはこの2つの違いは無いかと思います。ただ、警察に行方不明者の捜索をお願いするのは、事件性がある、または行方不明者の安否がわからないといった緊急性の高いものの場合が多いです。

 

また、行方不明から時間が経ち、探している人物が見つからない場合に、行方不明者の家族が民間の業者である探偵へ捜索を依頼するといったケースもあります。

 

主に、捜索の方法としては住所を特定して、その住所に探している本人がいるか調べるために聞き込みなどをするといった方法です。
住所を知る方法としては、以前に住所がわかっている、また転居届けが出されている場合には、戸籍謄本を行政書士または弁護士に依頼して正式な手続きを踏んで取得するといった方法があります。

 

これは以前に住所がわかっていないと出来ない手段なのですが、今の住所を調べるうえでもっとも効果的な方法です。


ホーム サイトマップ